anezakimanのアブダビ日記

アラブ首長国連邦アブダビ首長国に駐在になりました。そこで出会ったことを綴ります。

愛車と過ごす

自分の自転車を買ったのが1月25日。その直後に両親が来てバタバタして、新しい自転車に接することはなかった。宴の後ではないが、喧騒の親子劇が先週終わり、再び一人残された俺に、同居人(というか遊んでくれる同居ブツ)はこの自転車だけとなった。

f:id:anezakimanAD:20190209173723j:image

 さっそく愛車との活動を本格的に開始している。アブダビ市内から南東40キロのところにある Al Wathba に、自転車専用のトラックがあると聞いて初めて行ってみた。この地域は公園、ラクダレース場や博物館があるアブダビ郊外の文化地域となっており、その一角の広大な土地に、そのトラックはあった。

Al Hudayriat島に近い砂漠のコースだが、周りに何も見えずまさにド砂漠。あるのは多少の木と小高い砂の丘、Duneくらい。

f:id:anezakimanAD:20190209171149j:image

f:id:anezakimanAD:20190209171154j:image

コースは8キロ、16キロ、20キロ、22キロ、30キロの5コースと多彩、営業時間は休みなしの24時間営業。レンタサイクルもやっているらしいが、俺は朝行ったので店員は誰もいなかった。
f:id:anezakimanAD:20190209171142j:image

平坦な道で微風が吹くなか、最初のコースだったので愛車と1時間程度慣らし運転的に16キロのトラックを走る。次は30キロコースに挑戦したい。

この火曜日は久しぶりに Yas Marina Circuit に行く。レンタサイクル待ちに時間がかかってここ数ヶ月は行ってなかったが、自分の愛車がある今は心配無用である。自車で颯爽と乗り込み(笑)、コース6周、33キロを走った。Yas の一周5.5キロのコースは起伏に富んでいて距離感も程良く、人も多くてやっぱり良いなあ。
f:id:anezakimanAD:20190209171244j:image

そして休日の本日、家周辺を走ることにした。初めての自転車専用トラック以外の公道である。そもそも右走行か左走行かで迷ったり(当然車と同じ右でした)、整備された歩道にさまよったりしたが、時々すれ違うシャー軍団(タイヤの太い専門車で一糸乱れずにシャーと音をたてながら走り去るサイクリンググループ)を見てると、自転車はやはり完全な車両扱いのようで、俺も道路の右のレーンを堂々と走り出す。

2時間ほどかけて、自宅とYas島を往復する。以前歩いて(片道3時間かけて)Yasに渡ったことがあるが、Yas島に徒歩と自転車で渡った人はあまりいないだろうな(あとはカヤックでの渡河が目標だね)。

f:id:anezakimanAD:20190209171340j:image

自転車専用道路ではないが、Yasの中は早朝もあって自動車が少なくて、広々として走りやすい。
f:id:anezakimanAD:20190209171344j:image
f:id:anezakimanAD:20190209171351j:image
Yas Marina Circuitの中も、トラックまでは入れないが、入り口までは行けた。
f:id:anezakimanAD:20190209171335j:image

というわけで、今後も愛車を駆ってアブダビ3大サイクリングコース(Yas Marina Circuit、Al Hudayriat Cycle Track、Al Wathba Cycle Track)を拠点に活動を活発化させていく。さらにドバイなど他の地域にも遠征を計画中だ。