anezakimanのアブダビ日記

アラブ首長国連邦アブダビ首長国に駐在になりました。そこで出会ったことを綴ります。

トルコ共和国旅行記・後編(ブルサでお風呂)

翌日土曜日。さすがに多少二日酔い気味で、本当はイスタンブールの船着き場から10時発の高速船でブルサに移動のはずが、体調回復も兼ねてゆっくりしたので、13時発となった。 船に乗ってガイド本を読みながら冷静に考えてみたら、船はブルサではなくてムダン…

トルコ共和国旅行記・前編(イスタンブール散策)

エジプト古代文明(カイロ)、ギリシャ・ローマ文明(ナポリ、ポンペイ)と続く偉大な文明をたどるWBP旅の第3弾は、ビザンチン帝国・オスマン帝国で約1600年間首都として繁栄したイスタンブールである。 イスタンブールと言えば、俺の若いころ、庄野真代の歌…

事故る

朝晩20℃台半ば、日中の最高気温でも30℃ちょっと。いよいよOutside活動シーズンが本格的に到来した。この国のいろいろな人が外に出始める。俺も今週、スポーツに社交に活発に活動。 サイクリングは日曜にYasで個人ランで7周(38.5キロ)、自己記録の8周更新ま…

パンダ、動く

アブダビに住んで以来、俺のベストスープヌードルを提供してくれている愛してやまない中華系カジュアルレストラン、Panda Bao Bao が引っ越したという。市内の用事のついでに久々にランチで寄ってみた。以前の狭くて雑然とした店舗と比べると、見違えるよう…

のんびり週末

ハナモクの夜、自転車部の課外活動で海に行く。Presidential Palace、ADNOC HQ、Etihad Towersなどの都心の Skyscrapersをボードから眺めつつ、浅瀬の陸地に向かう。 そこでいつも通り楽しい宴会。今回は男だけでなく、女性の方お2人にも参加いただき、総勢8…

イタリア共和国旅行記その3(食べる・飲む)

イタリア旅行の最終テーマはもちろん美味しい食事とお酒。こちらもまったく期待を裏切りません。ナポリ空港に着くなり、ホテルに荷物を置いて直行したのは中心街にある有名ピザ店。 昼1時半過ぎに行ったらけっこう並んでいて、10分ほど待って店内へ。マルゲ…

イタリア共和国旅行記その2(ナポリ散策)

着いた日の午後、そして帰る日の午前中、ナポリ市内を散策した。ヨーロッパの旅はただ街を歩いているだけで楽しい。ナポリの町も期待に裏切らず、石造りの古い佇まい、石畳の道路、下町の商店街、狭い路地、道路一杯に縦列駐車されている小型車など、普段砂…

イタリア共和国旅行記その1(ポンペイ遺跡、ヴェスヴィオ火山)

2週末連続での Weekend Bullet Backpacker で、ほぼ1年振りに欧州に出かけた。場所は南イタリアのナポリである。"Vedi Napoli, e poi muori." "See Naples and die." "ナポリを見て死ね" (ナポリの風光を見ずに死んでしまっては生きていた甲斐がない)とま…

エジプト・アラブ共和国旅行記

仕事を終えた木曜日の夜中に出て、日曜日の朝帰ってくる Weekend Bullet Backpacker の旅。今回はエジプトのカイロに行ってきた。カイロは大昔、出張で行ったことはあるが、ピラミッドに行きそびれたので、アブダビ滞在中のどこかで訪問したいと思っていた。…

Boys be outside!

ついに野外ビアの季節満開。今週は毎晩、元気に Outside Beerを満喫。 ドバイのスペイン飯屋で。 Yas島のパブで。 ふたたびMATSU で。 Saadiyat島のタイレストランで。 そしてこちらは今、アブダビ空港のラウンジで。 ここはOutside ではないけど、Outside o…

サイクリング再始動

8月は日本に2週間強いたこともあり、サイクリングは3回だけ。9月も日本出張、引っ越し、多くの宴席等あってAl Hudayriat島での自転車部で1回走ったのみ。我が愛車、アル・ラハ号も新居で肩身の狭い思いをしていたはずだ。 今朝、公道という意味では2か月振り…

ドバイ3大ラーメン

木曜の夜、富士屋で宴席後、そのままドバイにお泊りする。ホテルはこれまで泊まったことのなかった Business Bay エリア。ドバイクリーク沿いに気持ち良い遊歩道があって、朝1時間ほどの散策を楽しむ。 すぐ近くにブルジュ・ハリファが見える。 ホテルのレス…

宴たけなわ

9月の後半から宴会6連夜、1晩空けてその後も続いて12連夜とクレージーな状況となっている。。日本にいた時もこんなに集中したことはなかったと思う。アラブの国なのにねえ(苦笑)。お呼びがかかるとホイホイ行ってしまうという、来るもの拒まずのユルユルの…

ラグビーワールドカップ応援

ラグビーワールドカップ真っ盛りの日本はさぞかし盛り上がっていることだろう。我々もそのヒートを少しでも感じるべく、拙宅に社員3人が集まって、本日のサモア戦を観戦することにした。詳しい技術系社員がつないでくれて、我が家のテレビがあっという間に日…

新居生活

10月が始まった。俺のアブダビ社会人生活も3年目に入った。そして引っ越ししてから2週間ほど過ぎた。この間、仕事も夜も多忙であった。日本からの出張者、取引先、同僚、プライベート関係、家で一人飲みと、休肝日なしで過ごしてきてやや疲労気味、ようやく…

さよならバーベキュー

旧拙宅のVliiaを引き払うに当たって、もう二度とできなくなるオープンテラスでのバーベキューをアブダビ自転車部の特別企画として実施した。まだまだ夏盛りの9月のアブダビで、野外でバーベキューをやろうという狂気の沙汰イベントだったが、部員8名、その家…

引っ越し

引っ越しすべしと思ったのは7月前半に遡る。前述の通り、新たな気分で3年目に入りたいと思ったのが直接的なきっかけだ。今の家があまりにも広大で(350平米)、いい加減そこでの一人暮らしに疲れた(寂しかった)こともある。そうなると矢も楯もたまらず移り…

祝・2周年

先の木曜日、9月19日でアブダビ在住丸2年が経過した。1年経ったときも書いたが、長かったのが短かったのか、よく分からないくらい目まぐるしく、これまでの人生の中でもっとも刺激的な歳月の一つであったことは間違いない。 たまたまちょうどその日、仕事上…

戸塚駅事件

日本滞在中の転倒事件以来、いろいろな場で俺の悲惨な顔を見てどうしたんですかと聞かれ、事の経緯を説明してきた。 何人かの識者(というのも変ではあるけど)に言わせると、俺が転倒した駅はどうやら普通の駅に比べると階段が高いらしい。上り階段で最後に…

休み明けフル稼働

夏休み明けの先週、左眉毛の上のたんこぶ、左目周辺の紫アザを残しながらも、昼に夜に大忙しだった。仕事では重要な認証の監査、アブダビで実施された World Energy Congressへの出展対応があったほか、スケジュール上の画期的な進展があった。これを祝うた…

ひと夏の経験

前回更新から一か月経ってしまった。。実はこの4週間強の間、日本での夏休みが2週間、その後アブダビに戻って1週間仕事した後、ふたたび出張で日本に戻って1週間過ごしたので3週間は日本にいたのだ。長くのんびり楽しく過ごせた今年のナツヤスミ、ブログの方…

ナツ ヤスミ

日中はヒリヒリしながら仕事し、夜は酒浸りの日々を送り、消耗しきってようやく木曜日の夜。そして夏休みで日本に帰る時。カタカナで書きたいくらい格別に待ち遠しかった。 エティハドのラウンジでくつろぎながら出発を待つ至福のひととき。今日は早めに仕事…

極上すき焼きを喰らう

「元気回復強化月間7月」の極み、極上すき焼きを食べて元気を出そう。 長年お付き合いある某社のTさんが日本から出張され、極上のすき焼き用近江牛と日本酒純米大吟醸を持ってきてくれた。さっそく拙宅で彼と社員3人で味わう。 日本でも味わえないような超美…

出会いと別れ

「低調」で始まった 7月がもうすぐ終わる。前歯が抜けたままの間抜けな顔をさらけ出しながら会議や宴会に参加して、最初はいちいち説明していたが、最近は何も言わずにいると、最後の方で気まずそうに、前歯はどうされたんですかと聞かれる(苦笑)。 壊れた…

アブダビ自転車部、山へ、海へ、富士屋へ

ヒートウェーブが増すのに比例するかのごとく、アブダビ自転車部の活動がホットになってきている。まずサイクリング活動頻度が月2回から基本毎週になった。長老W氏の「最近運動不足傾向であり、頻度は増やしては?」という何気ない一言で話はトントン拍子に…

アブダビ石油という名のニッポン会社物語

アブダビ首長国の沖合で石油の開発、生産を行なっているアブダビ石油株式会社が、昨年創業から50周年を迎えた。これを記念して本を発行された。この度、親しくさせていただいている同社幹部殿から、その書籍『挑戦を続けた半世紀』を寄贈いただき読了した。…

キルギス共和国旅行記

週末弾丸バックパッカー、Weekend Bullet Backpacker、略してWBP活動の本格再始動。今回は初めての中央アジアの国、キルギス共和国に向かった。俺のお気に入りのエア・アラビアのホームページをチェックしていたら、今月からキルギスの首都、ビシュケクに就…

海のオトコたち

心身ともに摩耗しきったハナモクの晩、疲れやストレスを発散する好企画が持ち込まれた。前回(宴も終わり - anezakimanのアブダビ日記)に続く、海のオトコたちシリーズ第二弾である。 夜8時、まだじっとりとした熱気が残るアブダビのハーバーに集結したオト…

しあわせは歩いてこない🎵

だから歩いてゆくんだね♩、という清子さんの歌詞を思い出して、自ら体を動かして低調な気分、体調を変えようとしている。 先の週末は基本に返って、いつも通りのエクササイズを敢行。 朝、Yas島までのサイクリングを実施。朝6時過ぎ、気温はすでに30℃を超え…

低調

バイオリズムの停滞期か、第何期目かのホームシックか、それともヒートウェーブ真っ盛りでめげ気味なのか、足元状況がイマイチである。 仕事が思うように進まない。もちろん順調に行く方が少ないけど。それにしてもパッとしないし、会議が多くて気が滅入る。…